宮城県石巻西高等学校
モバイルサイト


全校朝読書〜西高の取り組み〜

豊かな知性と感性を育むために石巻西高等学校が長年取り組んでいる、毎朝10分間の朝の読書についての紹介ページです。

朝読書扉絵

実施方法等について

実施目的

心を落ち着けて、学校生活に臨む。
集中してじっくりと活字に向き合うことで、学ぶ姿勢を整える。

実施方法

・期間:4月〜3月
・実施時間:水〜金 8:40〜10分間実施
・教職員全員で行う。
・担任又は副担任は教室へ行って生徒と一緒に読書をする。
・読む本は原則的に自由だが次のものは除く。
漫画本、雑誌、教科書、問題集
・各クラスに学級文庫を設置する。
学級文庫は年2回入れ替え、管理は図書委員が行う。

アンケートの実施

・「朝の読書」の実施についての検討資料とするため、1月に全校生徒に対してアンケート調査を実施する。

目標

・8:40には本を開こう!
開始時間までに読書を始める準備を整える。
・きみは5冊の愛読書に出会えるか?
朝の読書の時間で1年間に5冊を読破する。