アクティブラーニングの取り組み

石巻西高等学校ではアクティブラーニングに取り組んでおります。

「アクティブラーニングとは教員による一方向的な講義形式の教育とは異なり、学修者の能動的な学修への参加を取り入れた教授・学習法の総称のことを言います。 学修者が能動的に学修することによって、認知的、倫理的、社会的能力、教養、知識、経験を含めた汎用的能力の育成を図る。発見学習、問題解決学習、体験学習、調査学習等が含まれるが、教室内でのグループ・ディスカッション、ディベート、グループ・ワーク等も有効なアクティブ・ラーニングの方法です。」 ※文部科学省用語集より

平成29年度公開研究授業の様子


平成27年度、28年度の学習指導案
※ファイルはすべてPDF形式です。

平成29年度の学習指導案

コミュニケーション英語T
 佐藤考行教諭(225KB)
英語表現U
 青山ななこ教諭(226KB)
国語科(古典B)
 寺下成美教諭(157KB)
国語総合
 藤咲智也教諭(382KB)